2019年11月09日

【最速実践】スロット新台「パチスロ サラリーマン金太郎〜MAX〜」/窪田サキが最速実践!【スロット】





2001年に登場した4号機『サラリーマン金太郎』を6号機で完全再現。
ナビ回数、セットストックで管理された純増約8枚のAT「金太郎チャンス」が最大の醍醐味。

「金太郎チャンス」は15枚払出のベルナビ管理。
振り分けは5回or10回or20回or30回or100回の5つで、規定ナビ回数に到達時に「まだまだ〜演出」が発生すれば継続となる。
また、金太郎チャンス中のレア役はナビ回数上乗せ濃厚かつ、必ず追加上乗せ抽選が行われる。
追加上乗せ当選時は「舐めんなフリーズ」が発生し、ナビ回数を大きく上乗せ。
さらに「舐めんなフリーズ」からさらに発展すると、ナビ回数100回上乗せ濃厚の「日本の元気だ!フリーズ」が発生する。
100ナビ時の期待獲得枚数は約1,500枚となっている。

「金太郎チャンス」への主なルートは、「金太郎ルーレット」からの当選。
金太郎ルーレットは1/2で金太郎チャンスのガチ抽選を行うモードで、1/2の確率を2回突破することで金太郎チャンスに当選する。
1回目のジャッジでは継続or赤7揃いの擬似ボーナス「サラリーマンBONUS(約70枚獲得)」。
2回目のジャッジでは金太郎チャンスor青7揃いの擬似ボーナス「金太郎BONUS(約120枚獲得)」となる。

主なスペックは、金太郎ルーレット確率1/319〜1/282、金太郎チャンス確率1/760〜1/653、出玉率97.5%〜112.0%(いずれも設定1〜6)。
posted by ようすけ at 12:15| Comment(0) | メーカー Newgin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: